返事があっても脈アリとは限らない

出会い系サイトで、女性にメールを送信して返事をもらうことができれば、かなり嬉しい気分になるでしょう。
ただ、ここで注意しないといけないのが、返事をもらえたからと言って、必ずしも脈アリとは限らないのです。

多くの女性は、複数の男性からメールをもらっているのです。
そして、その中から1人だけに返事をする女性もいれば、気に入った男性数人に返事をする女性もいますし、場合によっては全ての男性に返事をする女性もいるのです。

特に最後のタイプの女性にとっては、メールの返事はいわゆる社交辞令の1つなのです。
とりあえずマナーとして全員に返事をしているだけで、決して気があるというわけではないのです。

そこからいろんな男性とやり取りをして、どんどん男性の数を絞り込んで、最終的に最も気に入った男性と、本格的にやり取りをしていくわけです。

したがって、場合によっては3日を待たずに女性と連絡が取れなくなってしまうこともありますし、その返事が女性からの最初で最後のメールになる可能性もあるわけです。

ですから、女性から返事をもらったからと言って、そこで舞い上がらずに今一度気合を入れ直すようにしましょう。
そして、自分が最後の一人になれるように、女性とのやり取りに力を注ぐようにしましょう。

返事をもらえたということは、少なくともチャンスは貰えたわけですから、あとは他の男性との勝負になるわけです。
他の男性と差をつけるためにも、1つ1つのメールと文章を工夫して、女性の印象に残るように努めるようにしましょう。

とは言っても、最初から上手くいくことなんてまずありませんし、しばらくは壁にぶつかると思います。
しかし、経験を積んでいくことで、どんどんコツも掴めてくると思いますから、練習の意味も込めてメールのやり取りは重要なのです。

出会い系サイトの出会いは慎重に

出会い系サイトなら出会いたい人同士が出会い場なのだから、簡単に出会えるだろう。
そんなふうに期待して利用している人もいるでしょう。
しかしネットで知り合った人と出会うという事に、もう少し警戒心を持つようにしましょう。
女性はもちろん、男性だってリスクがあるという事を理解しておきましょう。

女性の場合のリスクは、相手が一般男性であっても生じる可能性があります。
例えば男性は即会い即エッチを求めているかもしれません。
相手が気が弱い女性の場合は、かなり強引にホテルに誘われて断れない状況に陥ってしまうかもしれません。
また性癖に問題がある可能性もあります。
SMプレイなど、当人同士が楽しんでいるのであれば問題ありませんが、嫌がる相手を無理やり巻き込む行為はしてはいけません。

最近は動画の怖さがあります。
シャワーに入っている間にホテルの部屋にビデオカメラを仕掛けて、セックス動画を記録し、それをネットで売買する。
素人でも簡単に動画を流出させて、お金儲けが出来る分、よりリスクが身近に迫っているのです。

男性に場合は、相手が美人局だったり、結婚詐欺の可能性もあります。
相手は腕力もないか弱い女性だから、何かされる心配なんてない。
そんな警戒心ゼロの状態だからこそ、トラブルに巻き込まれる可能性があるという事を理解し、しっかり自衛するようにして下さい。
女性にしろ、男性にしろ、ネットで知り合った、よく知らない相手と出会う時には慎重になりましょう。
面倒だと思わずに、メールのやり取りでどんな人なのか、判断してから出会うようにして下さい。

コミュニケーションは経験値が必要

女性の前だと緊張して上手く話せない。
そんなコンプレックスを持っている男性は少なくないのではないでしょうか?
そして女性の前では緊張して上手く話せない男性には共通点があります。
それは身の回りに女性が極端にいない環境で育ってきたという点です。
例えば姉や妹がいる男性は、女性の扱いに慣れていますよね。
一緒に生活をしているため女性の生態についてよく理解していますし、女性に対して優しいのです。

一方で一人っ子や男兄弟だけしかいない男性は、家族で女性と言えば母親だけです。
しかし母親とのコミュニケーションは自分と同世代の女性とのコミュニケーションの参考にはありません。
また姉妹がいない男性であっても異性の幼馴染がいたり、もしくは小中高とずっと共学に通っていたら、女子と話す機会はあります。
しかし小学校はともなく、中高と男子校に通っているともう何年も女子と話していない。
そんな環境も珍しくありません。そんな人が大学で共学になったからといって気軽に女性と話せるわけではありません。
なぜなら圧倒的に女性とのコミュニケーションの経験値が不足しているからです。

ですが恋人が欲しいという気持ちを諦める事はありません。
コミュニケーションは経験を積めば積むほどスキルアップするものだからです。
そのため今からでも遅すぎる事はないと、経験値を積んできましょう。
そのコミュニケーションの練習として出会い系サイトでメールの関係からスタートする事をお勧めします。
直接会話だと緊張してしまって上手く話せない人でも、メールでなら自分の言いたい事を伝える事が出来ますよね。

出会い系サイトでもマメな男性がモテる

日常生活の中でもマメな男性が結局はモテますよね。
メールの返信を全然してくれない、デートもいつも家でダラダラしているだけでは大事にされていないと思ってしまいます。
女性が喜ぶように、マメに連絡をして、デートコースも下見を見て、一生懸命アプローチしてくれる男性の方が女性は好きです。
そしてそれは出会い系サイトであっても同じ事だと言えるでしょう。

そもそも出会い系サイトでは男性はマメで根気がなければ出会いにたどり着く事が出来ないでしょう。
アプローチメールを送っても返信がこない、ここで諦めてしまったら出会い系サイトでは出会えません。
返信がくるまでたくさんメールを送って、返信がきたら、次はメールのやり取りが続くように努力します。
メールのやり取りでお互いを知るよりも、さっさと会って一回セックスをして身体の相性を確かめた方がよほど有意義だ。
なんて男性は思うかもしれません。
確かに恋人との身体の相性だって重要なポイントですが、そんな対応に女性が付き合ってくれるわけがありません。
毎日1日数回、相手のペースに合わせてメールをして、そして親しくなったらデートをする。
最初のデートでいきなり手を出したらいけなくて、段階を踏んで少しずつ距離を縮めていく。

その過程を楽しむ事が出来る男性は、恋愛向きな男性だと言えるでしょう。
面倒くさいと思ってしまう男性は恋愛向きな男性ではありません。
そんな男性は恋人を作るよりも、セフレを作り欲求不満を解消する、そんな関係の方が向いていると言えるのではないでしょうか?
モテたいなら、少しでもマメな男性に近づく事です。

Copyright© 2010 圧倒的な出会い率で話題のオススメ出会アプリ紹介 All Rights Reserved.